ビジネス英語を身に付けてステップアップ~スキル磨きサポート~

英語

正しい言語を学ぶ

女性

世界的にも日本語は非常に人気のある言語学習です。そのため、近年では日本語教師の資格を取得したいと考えている方も多い様です。日本語は日本の誇るべき文化です。そのため、正しい日本語を海外の方に教える必要があります。日本語教師になるための方法としては、3つの点が重要になってきます。1つは、大学で日本語教育に関する主専攻、副主専攻を修了して卒業した方、2つめは日本語教育機関で履修課程を420時間履修した方、日本語教育能力検定試験を受けて合格した方というのが日本語教師として働く資格があります。
そのため、日本語教育能力検定は大学やその他の教育機関で日本語を専門的に習わなかった方が日本語教師として働くために必要な資格です。私達日本人が考えている以上に日本語は難しく、日本語教育能力検定の合格率は20%前後だと言われています。外国の方に日本語を正しく教えるためにも、英語の能力なども必要なので、日本語だけでなく英会話力も必要になってくるという事を覚えておきましょう。正しい言葉遣いは意外と難しいので、英語でも正しく教えられる様に考える必要があります。正しい日本語と外国の方とも難なく話す事が出来る英会話力を身につけて日本語教師の資格を取得しましょう。
また、このように学ぶ際には地域のスクールや専門学校、自宅で時間を作って学ぶ事が出来る通信講座などがあるので、学ぶ際には自分に合った学び方を選ぶ必要があります。勉強をする際にはもっとも自分に合った方法をしっかりと考えてから日本語と英語の勉強を行ないましょう。